三六九

こどもとじぶんのアトピーが治ってわかったこと

地球は大きなホスピタル ドクダミ

『ジュウ菜、じうやく、しぶき、江戸にてどくだみ、武蔵にてぢごくそばといふ。

上野にてどく草といふ。駿河沼津にてしぎとばなと云。越前にてどなべといふ。』

                            ~『物類称呼』

f:id:mskywalk:20170623112932j:plain

 

日本名はドクダミ、中国では魚腥草とよばれています。(腥はなまぐさいの意。)

f:id:mskywalk:20170623113002j:plain

 

毎年この時期は庭の草取りに追われますが、このドクダミさんの勢いはすごいです。

しかし雑草と呼ぶのは申し訳ないくらいです、というのは最終的に息子のアトピードクダミさん救ってもらったからです。

f:id:mskywalk:20170623113029j:plain

中国の軟膏(すべて自然薬でできている、ドクダミ入り)

 

夏の気配がするころに出てくるドクダミ

汗ばんでくる季節=こどものあせもに悩むお母さんもでてくる季節。

アトピーの人はあせももとても辛く、悪化の引き金になりえます。

 

毎日草取り、もとい薬草摘みをしてドクダミを煮出し、お風呂に入れています。

だからかな、あせもになりません。

 

f:id:mskywalk:20170623113121j:plain

 

               369的薬草全科

 

ドクダミさんは 湿邪の季節に湿気の多い土地に生えてきて、湿邪を取ってくれます。 

 

古来よりにきび、かみそり負け、はたけ、腫物、痔、鼻の病気、打撲、切り傷、癰疔、毒虫に刺された時、疥癬、悪瘡、淋疾、尿道炎、梅毒、蛔虫駆除、動脈硬化予防などに効があるといわれてきた。

 

内服、外用どちらにも使える。

 

用量:9~30g煎服。外用は適量。

 

採取期は花の咲いている時で、この時期に全草を取り、乾燥して適当な大きさに切り、紙袋にいれて貯蔵しておく。

 

注意 新鮮なものは倍量使用する、長く煎じない。

迦楼羅 カルラ ガルーダ 神楽?

ご縁がつながって横浜市瀬谷区にある HAIR &SPA  KALRA さんに行ってきました!

→ http://www.kalra-hair.jp/index.html

お店の名前にもなっている迦楼羅(カルラ)は仏教では天竜八部衆と呼ばれる神様の一つだそうです。

インドではガルーダと呼ばれる鳥の形をした神様

それが日本に来てカルラと呼ばれるようになったそうです。

店主の村井さんが単身でタイに行かれた際、カルラ様に初めて出会い、惹かれたそうです。

そういえば昔 『カルラ舞う』 っていう漫画があったなぁ

f:id:mskywalk:20170614150043j:plain

 

店主の村井さん 尋常じゃないゴッドハンドの持ち主でした……

今後、村井さんのお役目は美容だけにとどまらないでしょう

f:id:mskywalk:20170614150121j:plain

 

だってシャンプー以外にも活用できそうなチェアーやスペースがありますもの

枇杷の葉温灸いいですね!

f:id:mskywalk:20170614151121j:plain

 

お店の横のスペースで自然農法の畑をやろうかな…とのお考えもあるとのこと

お日様が当たってアイビーも枇杷の木も元気です!

f:id:mskywalk:20170614151238j:plain

 

店内でイキイキしている植栽たち

f:id:mskywalk:20170614145906j:plain

 

草木も人の頭髪も通ずるものがあるのかもしれません。

以前訪れたヘアーアーティストの市川土筆さんも 花木を愛で、人の髪も愛でているようでした。

f:id:mskywalk:20170614153148j:plain

 

カットの後にこちらの john masters organics さんの

         オーガニックシャンプーで優しく優しく洗っていただきました!

シャンプーなのにまるでヒーリング…

常連さんになってポイントがたまるとこちらの製品からプレゼントがもらえるなんて!

f:id:mskywalk:20170614153317j:plain

 

私の難解な頭の骨や毛の生え方を丁寧にみながら、カットのみなのにまるでパーマをかけたかのような仕上がりに! 

思わず鏡に映った自分の後頭部に向かって『芸能人みたい!』とつぶやいてしまいました。

村井さん、さすが独立前に店長さんをされていただけあって、いびつな頭やくせ毛だろうと 経験や技術が光ります。 

恥ずかしがり屋なので自分の写真は載せませんが 要望通りにあまり切らないでくださったにもかかわらず、印象がセンスアップしている!

素敵な仕上がりに大満足です!

 

 帰りに近くの熊野神社さんと三ツ境駅近くの白姫神社さんにお詣りして帰りました。

熊野神社さんでは 御神楽を今年9月19日になさるそう。

御神楽とカルラって音が似てるな と思いつつ境内を後にしました。

迦楼羅は風雨を止める迦楼羅法の本尊であられるおかげか、今日は梅雨の晴れ間となり、頭もすっきりとても気持ちよい一日でした~

KALRA さん ありがとうございました

一番美しく見えるのは照り返し

タイトルは先日御会いした"褒める達人"であり、元スミセイレディの松子さんに教わった言葉です。

 

周りの人を褒めて元気つけて輝かせることは、結果照り返して自分にも光があたる。

 

以前ヒトの善いところ、光の部分がわかる能力があるsawaさんという霊能力者の方に御会いしたことがあって、

 

"あなたが沢山の色とりどりの花を持っていて皆にあげているのが見える。

             お花あげてね!!!!"

 

といわれました。

 

ちょうど幼稚園先生へお花を渡す係をやっていたのでそのことかな…と思っていましたが、後から "ヒトに華を持たす役" のことなのかな? と思うようになりました。

 

 

照り返しと言えば、今日、前々から伺いたいと思っていた 株式会社ノーバ さんのショウルームにドイツ生まれの間接照明器具を見せてもらいに行ってきました。

                       →             株式会社ノーバ https://www.nova-lighting.net

 

昔から気になっていた保土ヶ谷区川島町の Homes20さん の2階、14号室にそのショウルームはあります。

f:id:mskywalk:20170606130711j:plain

 

 

管理人さんに断ればいいかな、と思ってマンション入り口に来たものの

管理人さんは御不在。

f:id:mskywalk:20170606130710j:plain

 

2ー14のチャイムをおそるおそる押すと…なんとも素敵なお姉さんが出迎えてくださいました。

 

中は品があって、ナチュラルでそして温かい雰囲気のそれはそれは素敵な空間

     ヒトが自然と共生していく理想形    と思いました。

f:id:mskywalk:20170606130713j:plain

 

丁寧に美しく機能的につくられた照明器具の数々

 

永く長く愛用したくなる趣のあるランプ達

 

長く使えば修理の必要もでてくるでしょう、そこは循環型志向のドイツ生まれの製品、修理の要望にも対応してくださるそうです。

 

自然の素材でつくられているからか、似てると言われるドイツ人気質と日本人気質だからか、日本製の木製家具やタペストリー等和風の美術品や家具に合うこと合うこと。

f:id:mskywalk:20170606130715j:plain

 

なんでも先代の社長さんが日本が好きだったそう。

 

地球から生まれて、また地球に返せる素材、木、紙、麻、綿、土、植物…これらで衣食住全てをまかなえたら…もっと地球は元気で美しく、長生きできると思うのです。

 

f:id:mskywalk:20170606130712j:plain

 

秋にはこのショウルームでイベントがあるそうです。 

ワインが振る舞われると聞いて同行の6歳児が 

"ワイン飲みたい! 今日は帰りたくない!" と…。

 

君はそれ以上ウカレなくていいのじゃ!!!

 

でも本当に ずっと居たくなるような 毎日帰ってきたくなるような

そんな心に残る照明とお部屋でした。

喫茶店でも併設してjazz流してくれたら通っちゃいますよ~

 

突然の訪問に快く対応してくださりありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトライオン

f:id:mskywalk:20170627102050j:plain

2017年5月27日、28日と開催された『ライフチューンセレブレーション2017 いのちの調律のとき』イベントに母子で行ってきました。

https://tecnoao.sakura.ne.jp/lifetune.jp/whitelion/index.php

 

普通は子連れで行けないようなイベントなのですが、イベント中は託児所を用意してくださった為、子育て期真っ最中の私でも参加することができました。

ありがとうございます!!!

 

全部説明してると長くなるので、印象に残ったところを抜粋!

 

☯ 船瀬俊介先生講義 著書『抗がん剤で殺される』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%B9%E7%80%AC%E4%BF%8A%E4%BB%8B

かくいう私も、父も母も早くにがんで亡くしています。

真面目に生きて、真面目にお医者さんのいうことを聞いてけなげに闘病しました。

 

今もけなげに闘病中の方も多いと思います。だから言葉に気をつけます。

でも、抗がん剤は戦争で残った毒ガスを液体にして薄めたものであるのはきっと事実でしょう。

早めに食事を切り替えることががんの進行を遅らせ、また細胞を健康な状態に戻らせることになります。

 

しかし船瀬先生、綾小路きみまろさんか船瀬先生か ってくらい 会場を笑いで沸かせていました。

笑うことで病気もナチュラルキラー細胞が増えて病気が治るそうです。

 

☯ 森下敬一医師 ソマチット経絡を通っている 

http://morishita-med.jp/index.php?森下敬一博士

食事を切り替えることによってがんの進行を遅らせ、また細胞を健康な状態に戻らせることになる

 

☯ 池田整治先生 かつて地下鉄サリン事件解決で指揮をふるった元自衛官

http://ikedaseiji.info/

真実を発するようになって、決まっていた講演依頼が次々にキャンセルになったとか…。

本当のことを言うと 叩かれ、つまはじきにされる世の中。。。

日本人には『武士道精神』が宿っている、仲間の恥 周りの人間の恥を命がけですべて一人で抱えても仲間を真実を守り通す。

恥をかいても毎日闘っています。と力を込めておっしゃいました。

主婦も家庭で食事の真実のことで闘っています武士道です。とも。

なんだか震えるように泣いてしまいました。そして池田先生超かっこいい…。

 

☯ ホワイトライオン守護者 リンダ・タッカーさん 

元ファッションモデルさん。

アフリカで24匹のライオンに囲まれ今にも襲いかかられそうな絶対絶命の時…

そこへ赤ちゃんをおんぶした一人の女性が悠然と登場する…

途端にライオンが穏やかに鎮まり、リンダさんは救われる。

その出来事が彼女に強い衝撃を与え、数年後にはすべてを捨てて、そのアフリカ女性を探す旅に出る

かつて自分を助けたあのアフリカ女性は 現地で中心的存在のシャーマンだった

やっと再会できた時、シャーマンの女性は

『あなたここまでくるのにずいぶん時間がかかったわね…さあ始めるわよ』

『あなたの役目はホワイトライオンの守護者』

 

☯ 夕食は巨大ビーガンバイキングを囲んだ懇親会(まるで天国)

 

☯ 夜は 日本地球外知生命体センターのグレゴリー・サリバンさん主導による 

宇宙人コンタクト http://www.jceti.org/

まずは火を焚いて太鼓を鳴らし踊り 縄文やネイティブアメリカンさながらのまつり。

その後心を鎮めて 意識を通して宇宙存在に語り掛ける…

もうそのころには6歳のわが子は強い眠気に襲われ、ござで寝てしまいました。

そして…5機ほど姿を見せてくれました。

 

翌日伺ったはせくらみゆきさん http://hasekura-miyuki.com/ の解説によると

昨夜あらわれたのは 宇宙連合の方たちで 地球人たちがピュアに呼びかけているから、ここは出血大サービスで一時的に地球人の視覚で感知できる周波数にしてあげるか…

といったところだったそうです。

地球上での争いや環境汚染も 宇宙視点に立てば、直ちにばからしくなって止められますよね。

もっと宇宙目線になれる機会が増えるといいですよね。

 

☯ 森井啓二獣医師 

http://www.shindenforest.com/

野生のオルカの寿命は1?0歳。水族館で飼育されてるオルカは5歳で死んでしまう。

小さいうちに水槽にいれられたオルカは精神安定剤漬けにされる(でないと水槽に閉じ込められている状況に耐えられないから)

100歳超えた野生のオルカは丈夫な歯が生えているのに、

水族館のオルカはこどもなのに歯がボロボロ。薬害…

昔は人が入らなかったような地に人が来て 可愛いとか言って野生動物にえさをやるせいで生態系が壊れ、ライチョウなどそれまで生息していた動物が絶滅

ホワイトライオンを飼いならして生まれた赤ちゃんを

抱っこさせたりのショーに使った挙句、

遊びのハンティングの獲物として放される、

死んだホワイトライオンの首などが商売に使われる…

 

もう人間のエゴの産物を知ってしまったからには 

普通に水族館や動物園にこどもを遊びに連れていかれません。

 

f:id:mskywalk:20170627102138j:plain

f:id:mskywalk:20170627102211j:plain

 泊まったお部屋や屋外にオーブが映ってました

 

まるでこの世の天国みたいな ネオオリエンタルリゾートを後にし、28日

夕飯の時間に合わせて家路につく私たち。

 

あんな崇高な時間と場所をすごしたのに、帰路、こどもの頻尿一つ(水分とりすぎ!)で激怒してしまう未熟なわたくしからのリポートでした。。。

 

 

シュタイナー教育 珠玉の『子育ての基本講座』 6月10日土曜日 横浜シュタイナーこどもの園

6月10日、子育て中の方に行ってもらいたいところがあります↓

http://www.y-steiner-kodomo.com/event.html#kosodatekihon

1000円 2000円で一生役立つ知恵が授かります

 

わたくし、こどもの時からこどもが苦手でした。

 

結婚する気もこどもという新たな生命をこの世に産む気も全くなかった私でしたが、

 

縁あって結婚し、こどもが生まれました 

 

その赤ちゃんはアトピー重症で命危うくなるも助かりました

 

ステロイドで命を取り留めました でも長い目でみたらステロイドからは離脱したい

 

毎晩こどもの痒みを紛らわすために擦ること1時間、こどもは~3時間おきに目が覚めてまた痒みを紛らわすために擦る…繰り返し…そして毎日…

 

想像以上の厳しさにくじけそうになっていた矢先…、友人からのおすすめで横浜の横浜シュタイナーこどもの園を知りました

 

園で出されるおやつは砂糖も動物性も入っていない素朴な手作りおやつ

先生方は深い深い洞察力でこども一人ひとりをよくみてくれます

 

シュタイナーさんは教育だけでなく、健康や食事内容や、精神的な病のことまで指導されていたそうで 精神的身体的な症状を独自の芸術療法で改善していきます

 

当時500円だった『横浜シュタイナーこどもの園の子育てヒント講座』

 

行ってみました 今から5年前くらいの話ですが…

 

その時鈴木先生から伺ったヒントは今も光輝いています

子育てセンスZEROの私が 教わった法則(?)を守っただけで

『本当に素直で可愛い子だね』『〇〇に会うと心があらわれる』『イイ感じの育ち方してる』

と言ってもらえています

 

子育て順調な方も つまづいてる方も 一度お聴きになってもらいたいお話が満載です

 

 

 

土ものがたりさん

横浜市 保土ヶ谷区 相模鉄道天王町駅 から 徒歩2分くらい のところにある    『土ものがたり』さんには ちょくちょく行っています。

 

f:id:mskywalk:20170519102346j:plain

この 『土ものがたり』 さん
外観は一体何のお店だろう…という 
ハーブを扱ってる園芸屋さん?
自然派の美容院?

 

実は市場でなかなか入手できない”自然農法の食材”が入手できるお店なのです!

http://www.土ものがたり.jp/

自然食品を入手するのには、大きな駅のショッピングセンターに行かないと

なかなかお店がありません。

f:id:mskywalk:20170519102224j:plain


そんな中、地元の自然食品屋さんの一つ 『土ものがたり』さんには

何度も助けられてきました。

子連れで移動するなら 車か 徒歩or自転車で行けるところ! だから。


こどもが重症アトピーで…
お医者さんの薬は症状を抑えるのに有効だけれど根本から治してあげたい、
民間療法を調べるも何を試しても効果がはっきりしない、
毎日こどもの痒みとの闘いで寝不足・気力体力の限界


…そんな中 ”めだか自然療法”に巡り合い、
” 農薬も化学肥料も使わない食材で地球(水・空気)に負担をかけずに生きる ”
これにたどり着きました。 自然農法の食材がいい!

 

しかし一体そういう食材どこに売ってるのよ…
自分で作るのが 経済的にも 宇宙の理的にも いいのは分かるけど、収穫できるようになるのに何年かかるか…
今は配達してくれる自然農家さんも増えてきました。
でもお店で選んで買いたい、明日お届けではなく 今日 ほしい!

 

そんな時、『土ものがたり』さんを見つけた時は 嬉しかった~!
いろんな人に言いふらしました。
でも症状が起きないと健康に食材に気を付けるまでに至らない方が多いので、まだほとんどの方には響かないけれど。
これからこういう食材を求める方は増えると思います。

 

関連会社の『磯崎工務店』さん…これまた是非お近付きになりたい会社でございます。

f:id:mskywalk:20170519102536j:plain

 

ベジ&フォーク in 柿生 2017年 5月20日(土) 、5月21日(日) 開催!

 

わたくし、ベジタリアン歴は長いものの、今年こちらのイベントをはじめて知りました☆

 

HPを見ればなんともお洒落な雰囲気が漂っております↓
http://vegeforkmarket.com/about/


世の中お肉大好き!な方が多いものですから、少数民族ベジタリアンとしてはいつも仲間不足に悩んでいます。

 

しかし 最近は人気のモデルさんや海外セレブの方が健康や美容の為にマクロビオティックの食事をなさったりして 一昔前に比べて大分ベジタリアン、マクロビアン、ビーガン人口が増えてきたように感じられます。

 

10年前は10人に一人だったアトピー患者が今は4人に一人と言われています。
アトピーのように原因がはっきりしない病に悩む方は最終的には食の見直し・生活環境の見直しに辿りつくことが多いのかな…と思います。

岐阜のアトピー社会復帰支援堂場めだかの学校 →http://www.medakanogakkou.jp/

循環農法赤峰さんのなずなの会 → http://www.nazunanokai.com/world.html

 

医食同源…聞きなれた言葉ではありますが本当なんですよね。

息子の重症アトピーが自然農法の食材や有機ビーガンの食事ですっかり良くなるのを目の当たりにしましたから。

食…なめてました…ごめんなさい

 

そして食はもっとも身近で変えやすく、薬と比べればお金もかかりにくいことではないかと思っています。

修行僧のようになるのではなく、お洒落にモダンにベジライフを送る方が増えています。

 

仲間が少ないような気持ちで生きてきたけど、“結構仲間多いんじゃん!"
と思えるイベント参加になりそうです。

 

お弁当作らなくて良さそうで楽だわ、行ってみよ~